スプレーよりワキガクリームが効果的

スプレーよりワキガクリームが効果的だと感じた体験についてのお話しです。
私はワキガではないと思っていたのですが、どうも汗をかいた後の匂いがキツイなと思う時がありワキガではないのかなと思うようになりました。

始めはスプレーで大丈夫だろうと思っていたのですが、汗をたくさんかく夏では、昼過ぎにはスプレーの匂いと汗の匂いがまざったような匂いが気になり始め、そこで初めてクリームタイプを使うようになりました。
クリームタイプだとしっかり地肌に塗りこむのでお昼を過ぎても匂いはほとんどせずに、これにはビックリでした。
ワキがクリームを使うときのポイントは2つ、当然ですがきちんとワキ毛の処理はしておくこと。
ワキ毛が生えた状態だと匂いが少し勝ってしまいクリームの効果が半減されますから。
そしてもう1つは汗をかきすぎるとタオルでふいた時に結構とれてしまうので、汗をかきすぎた時はきちんとタオルでふいてまた地肌に塗り直すことです。
ワキガでもきちんとした対策を行えば、まわりに迷惑をかけることも自分自身の匂いに不快になることもありません。
自分のためにも周りの人のためにもワキガクリームを使用することをオススメします。
ワキガ対策クリーム